ダイエット中の「運動」って何をすればよいのか!

ダイエット中の「運動」って何をすればよいのか!

ダイエット中の「運動」って何をすればよいのか!悩んでしまう事ってありますよね?

ダイエットを始めるんだから、「運動でもして体を動かさないといけないよなぁ!」と考えるのは当然の事ですが、「何をすればいいのか分からない?」というのが本音だと思います。

しかし、そんなに難しく考える必要はありません。まずはお金をかけずにできる、「ウォーキング・ジョギング・筋力トレーニング・ストレッチ・ヨガ」などから始めて、普段から体を動かす習慣をつける事が大切です。

ここで一つ注意したい事は、「急激に運動をやりすぎない」という事です。ダイエット初期は、ヤル気がみなぎっているので過剰な事をしてしまいがちですが、筋肉痛や関節痛になってしまっては長く続けて行く事ができなくなります。時間を決めて行う等、しっかりと汗をかく運動を続けていれば自然と痩せていきます。




・ダイエットを始める前にする事!

「ダイエットを始めよう!」と考える時って、「太ったからヤバい!」と思っている事がほとんどですよね。

そんな時、翌朝急に早起きしてジョギングをするなんて、はっきり言ってNGです。すぐに行動に移したい気持ちは分かりますが、まずは現状の自分の体を知る事を始めましょう。

現状の自分の体を知るというのも、そんなに難しい事ではなく、「体重・体脂肪率・BМI値・血圧・心拍数など」の基本的な事で充分です。更に、摂取カロリーや消費カロリーの計測ができれば理想的になります。

自分の体を詳しく知りたいが、どんな機器類を揃えればいいのか分からないという方は、以下の記事を参考にしてください。

・『タニタ』の活動量計おすすめ5選!

・『タニタ』の体組成計を予算別比較!

・『タニタ』で見つけた!おすすめの商品5選!

「ダイエット」という言葉には、

①「体重管理」

②「美容管理」

③「リバウンド防止」

と、大まかに上記3つの意味が含まれています。そのため、この中の1つでも欠けてしまうと「ダイエットの失敗」になってしまいますので、食事の管理はもちろんですが、適度な運動を継続していく事も重要になってきます。

・どんな「運動」が理想なのか!

運動能力や体力には個人差がありますので一概にはいえませんが、自分のペースで毎日続けて行ける運動が理想的になります。

毎日スポーツジムに通いたいと思っている方や、毎朝早起きをしてジョギングができる方は、体に負荷をかけ過ぎない程度に始めてみてもよいでしょう。

そこまでの運動は少し厳しいと思っている方は、とにかく歩いてみましょう。スーパーへ買い物に行く時、やや遠回りをして30分ぐらいかけて少し速足で歩くといい運動になります。私はほぼ毎日行っていますが、続けるのも簡単なのでオススメです。

その他手軽にできる運動は、「腹筋・背筋・腕立て伏せ・ストレッチ」などでしょうか。腹筋・背筋・腕立て伏せは、10~20回ずつぐらいから始めて、慣れてきたら回数を増やして行きます。

最初の内は、腕立て伏せも膝をついて行ったりして、関節痛や腰痛にならないように注意してください。

ストレッチは、風呂上がりに筋を伸ばしたり、軽く柔軟体操を行う程度で大丈夫なので、毎日続けて行いましょう。

ウォーキング・腹筋・背筋・腕立て伏せ・ストレッチなどは、お金をかけずにできるのも理想的ではないでしょうか。そして、自分で決めたこれらの運動を毎日続けていければ、更に理想的になります。




・運動をしていれば安心という訳ではない!

ダイエットをするにあたって、毎日運動をしているから安心という訳ではありません。これには、「摂取カロリー」と「消費カロリー」の関係が重要になります。

中学・高校の運動部のように、毎日激しい運動をしてカロリーを消費していれば別ですが、普段の生活の中において、このような激しい運動はほぼ不可能です。

すると、ほとんどの方が「消費カロリー」を「摂取カロリー」が上回ってしまい、ダイエットに向かない体になってしまいます。年齢と共に代謝が悪くなり、痩せにくい体になっていく事は理解しなければなりません。

激しい運動が日課になっていない方が「消費カロリー」を増やしていくのは、なかなか難しい事なので、ダイエットを成功させるためには「食事の管理」も非常に重要になります。

考え方は「食事の管理」+「適度な運動」+「プラスα」としてください。

芸能人の方も、このような考え方でダイエットをして成功している人が多いです。ダイエットに向いた食材を使って食事の管理をし、体に負荷をかけ過ぎない程度の運動を毎日行い、忙しい時用にダイエット補助食品(ドリンク・サプリメントなど)を準備しておくといった方法です。

今回は「運動」がテーマですが、ダイエットをするのであれば「食事の管理」と「プラスα」の部分も一緒に考えていく必要が出てきます。

「食事の管理」を始めたい方は以下の記事を参考にしてください。

・食生活を改善するだけで「ダイエット」は成功する!

・ダイエット中の食事の管理は「きのこ類」で決まり!

まとめ

ダイエット中の「運動」って何をすればよいのか!というテーマで話を進めてきました。ダイエット中だけに限らず、適度な運動は健康面を考えても大切な事なので、一度運動を開始したら長期間続けていただきたいです。

普段の生活の中で「摂取カロリー」を超えるほどの運動は、なかなかできるものではありません。適度な運動を続けていく事も大切なんですが、「食事の管理」と「プラスα」の部分もしっかり考えないといけません。

運動は、あくまで自分のペースで行ってください。運動だけでダイエットが成功する事は、残念ながらほとんどありませんので、あまり体に負荷をかけず、体を動かす習慣をつける程度と考えて始めていただきたいです。

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

↑ 「エックスサーバー」公式サイトはこちらから!

「ダイエット日記」として記録を残してもいいですし、効果的なダイエット方法などをブログとして載せてくれると、みなさんに感謝されると思いますよ。

また、レンタルサーバーなら広告を掲載して小遣い稼ぎもできますし、突然利用停止なんて事もなく安心です。


(関連記事)以下の記事も参考にしてください。

30歳代から始めたい「太らない食べ方」!

自分で決めた楽しむダイエットで心も体も魅力的に!

「コーヒーダイエット」の気になる効果とは!

ダイエット中に選ぶ昼食(外食)のポイントは!

ダイエットに必要なのは「ヤル気スイッチ」と「痩せるスイッチ」!

自宅でできる簡単「次世代ダイエット」!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする